有田焼き三昧

目移りしまくりPart2



2階は、古陶磁陳列館になっている。



貴重品
ケースに入ってます。

かっ・・柿右衛門(T0T)!
見に行かねばっ!
柿右衛門
鍋島
”なんでも鑑定団”の様相を
帯びてきた(^^;)。

これチョー素敵。欲しい(^◇^;)!
シャンデリア


他にもケースが並んでいて、貴重なものがたくさん展示してあるのだが、キリがないのでこの辺で・・・。

カップ
こんなカップを買いました。
8月の”芙蓉”です。1890円。

高いから大事に使います。




んも〜!いい加減お腹すいて倒れそうだ〜(T◇T)!!!!!

寿司
・・・で、血迷いました。
佐賀まで来て”江戸前”のお寿司やさん(T0T)

でも、ちらし寿司おいしかった。
1050円でした。
トイレまでお借りしました。
飢え死にせずに済みました。
ご馳走様でしたm(-_-)m




さ、元気になったところで、また歩くわよぉぉぉぉぉ(^0^)/

貴重品
赤絵の具のお店だそうだ。
辻公也さん(九州産業大学デザイン科名誉教授)
とご子息の陶芸作品もある。
お話がとても面白い先生だった。
ここの赤絵の具は、シロウトには使えない。
一生縁のないものですな(^^;)。。。。

ヤマオ昭山堂というお店というか
ショールームに入ってみた。
窯元の作品からお土産品まであり、
しかもかなり値下げしているものも!
このシリーズに目を奪われた。
昭山堂
カップ
これを買いました。
”円左エ門窯”というところの
錦南蛮というシリーズ。
こういうの大好き(^-^@)。
人物が漫画みたいでとっても愛嬌がある。
3675円。金銭感覚崩壊(^◇^;)!
でも、50%奉仕品だったのだ。
ほんのちょっとのブクがある感じ。
シロウトが日常的に使う分には問題ナシ。

父ちゃんにはこれ。
そば猪口1050円。
店頭に目玉商品としてあったもの(^◇^;)。
お土産にそんな大金は使わない。
そば猪口




今日は痩せたわ〜。お財布の中身も痩せたわ〜(^◇^;)←ばきっ!

散々迷って歩いてきた道を、駅まで引き返し、電車で佐賀駅に戻るのであった。

一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス