カナダ旅行記


行く前のすったもんだ



今度の夏休みは一緒に旅行しようよ!とT嬢(旅行記番外編のあのT嬢よ♪)からお誘いがあり、「わぁどこにするぅ?」なんて、メールで大盛り上がり。北欧?ニューヨーク?カナダ?オーストラリア?あぁもうどうしよう(^o^)・・って、話しが出た時点でもう行った気になっちゃうのよね(^_^;)。協議の結果、北欧は高いしオーストラリアは冬だし、で、カナダに決まった。ナイアガラや赤毛のアンもいいけど、やっぱりロッキーだよね♪せっかくだから思いっきりアクティブに過ごそう!

そのように決まった時期が遅かったもので、なにも具体的な計画が立てられず、お手軽なツアーにしてしまおうということで合意した。だが、安くていいツアーはもう空きがない。キャンセル待ちもしたが、我々は社会人。休暇の申請をせねばならない。少々高くてもいいから早く決めてしまいたい。T嬢に一任し、モンモンと連絡を待っていたところ、インターネットで見つけたツアーに申し込んだらあっけなく予約が取れたのだそうだ。

日通の"LOOK WORLD"で、カナディアンロッキー4泊+バンクーバー2泊でお値段は22万円ほど。食事なし、観光なしのスタンダードクラス。やっぱりちょっと高いのよね〜(T-T)。でもまぁ仕方ないか。それにしても、ネットで旅行が予約できるなんて、時代は変わったものね〜(^_^)。やっと休暇を申請し、承認をもらった。



申し込んだのはいいが、なにを持っていけばいいんだろう?カナディアンロッキーは寒いのか?冬服が必要?オプショナルツアーでもしもラフティングなんてやることになったら水着がいるの?サングラスも買わないと・・。氷河とか山に行くなら普通のスニーカーじゃダメかなぁ???こりゃ荷物が大きいわ。私の小さいバックパックじゃダメね。特大スーツケースにしようっと(^o^)。

サングラスを買いに行ったんだけど、まぁどれもこれも似合わない似合わない(^_^;)。鏡を見て「ぷっ(^.^)」と噴き出してしまう。ブランドモノの高くてカッコイイのを狙っていたが、あえなく玉砕し、3900円くらいの色の薄い黒ブチのUVカットサングラスに決めた(っていうか、これが一番マシだったのさ)。どうも、色の濃いのだとインチキ中国人になってしまうらしい。んで、顔が面長なもので、レンズが小さいのはマヌケになっちゃう。梅宮アンナみたいな、サングラスの似合う顔が欲しいっ!!!

ジャスコの靴屋さんで、ホーキンスのトレッキングシューズが安いという情報を母親から仕入れた。早速行ってみたのだが、別にフツーのスニーカーでもいいんじゃなかろうか、という気もしてイマイチ決心がつかない。だって、普段運動不足の自分が、帰国後もそんな本格的な靴を必要とするような状況に出くわす可能性は低いもぉん。でもでも、そういえばよく捻挫するよなぁ・・えぇい買っちゃえ!4900円で保険に加入するようなもんだ!23センチのトレッキングシューズって探すのタイヘンなのよね・・(-_-)。現品限りなので、見つけたのはたった1足。で、これボーイスカウト用みたいで、所属団と名前を書くラベルが縫いつけてあるの(^_^;)。まぁいいや。がんばって履き慣らそう。



これでもう準備万端!なぁんて思っていたら、直前に風邪ひいたのよねぇ(T-T)。なんでだろう?急に暑くなった頃で、寝冷えしたみたい(子供じゃないんだから・・)。咳がゲホゲホ出て苦しいので、病院へ行って薬をもらってきた。そしたら、翌日には鼻水まで出てきたのよぉ!ちっ。病院行くのが1日早かったか・・・(^_^;)。そんな最悪の体調の時に、出発2日前にBON JOVIのライブにまで行っちまったのよね〜。あまりに寒い東京ドームでしっかりとお腹冷やして来ちゃった。母親に「アンタさぁ。自分の体調考えて行動しなさいよ!」とクギをさされてしまった。だってぇ。BON JOVI行きたかったんだもぉん(T-T)・・・。

お腹はすぐに回復したのだが、その夜、歯磨きしていてなんとなく歯がしみることに気づいた。げげげっ!今度は虫歯?!あぁぁぁ・・・(T-T)。旅行中にうずいたらタイヘンだ。んもう次から次へとなんなの?!アタシなにか悪いことした?!

翌朝、矯正歯科に相談し、なじみの歯医者さんを紹介してもらった。会社を30分ばかり早く出て歯医者に駆け込んだところ、虫歯ではなかった。いわゆる"知覚過敏"のひどくなったもので、処置してもらってだいぶ改善した。「ありがとうございましたぁ(T0T)」と心からのお礼を言うもももであった。

残るは鼻水だけだ。こうなったら明日(出発日)の朝イチで行くしかない!パッキングを完成させ、寝た。

カナダの一覧に戻るよ〜ん次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス