カナダ旅行記


コロンビア大氷原&レイクルイーズPart2



車は国道93号線に入り、コロンビア大氷原へ。まずは、大きなレストハウス(トイレやお土産やさんやちょっとしたレストランが入っている)でトイレ休憩。そこで車を乗り換え、雪上車乗り場まではバスで行く。

バス乗り場では国別に並んでいる。アメリカ人の団体。中国人の団体。日本人の団体・・・。ガイドがしやすいようにしたのか、実に効率的である。(ツアーだからいいけど、まるっきりの個人だとどうするんだろう?と思ったら、個人の人は車でもうちょっと先まで行けるようである。)

他の団体さんと一緒になり、ガイドさんたちも一緒にバスに乗り、その中の一人が解説をしてくれるのだが「みなさんこんにちはー(^0^)」なんて状態でもうほとんどここは日本〜♪であった。



93号線を横切り、いよいよ氷河(アサバスカ氷河というところに踏み入るのだ)が目の前に見えてくる。ガイドさんによると、氷河の溶け水というのは、青いのだそうだ。長い間空気に触れずに固まってウンタラカンタラグーグー(-_-)zzz・・・という理由で(^_^;)、普通の水とは色が違うので注目してくださいと言われた。(化学は赤点ばっかりのもももであった・・・)

いったんバスを降り、大きなタイヤの雪上車に乗る。ソロソロソロと氷河に乗りこんで行く。平らなところで雪上車を降りて、氷河の上にたった。

目線が高いの これが雪上車。タイヤの直径が150センチくらいある。
家が一軒買えるくらいのお値段のものまであるそうだ。
このタイプはもうちょっと安いらしい。
照り返しが強くて、サングラスを持ってきて
ほんとによかった。感触はアイスバーンみたいだ。
まぶしかったよん


走らないように注意を受けていたのだが、写真を撮ろうとつい小走りになって一瞬、ツルンと滑ってしまった。(こんなところで転んでケガしたら悲惨だわぁぁぁ)。

上の写真(人物が写っている方)の後ろが小さな川のようになっていて、その水を見ると説明にあった「青い」というのが実感できる。写真で見て分かるかなぁ??ほんとに青いの!不思議。きれいな水があると手をつっこまずにいられない性分(^_^;)なもので、手を入れてみたら冷たいのぉ(当たり前か)。

で、気になったのが、コップに溶け水を汲んでる人がたくさんいたこと。いくらきれいだからって、こんなに人がたくさん立ち入るところの水なんか飲んだらおなか壊すんじゃなかろうか???ボトル入りの水も売ってるけど、こんな下の方じゃ取らないだろう。氷河を入れてウイスキーを飲んだりもしてみたいけど(そういえば昔ウチに南極の氷があったなぁ・・)こういうところの氷じゃやだなぁ。

一口に氷河と言っても、その種類は確か6種類くらいになるという説明があった。山に乗っかっているもの、へばりついているものなど、同じように見えて、つき方が違うそうだ。(うぅぅ(T-T)・・ガイドさんの話しをもっと真面目に聞いておけばよかったよぉん・・)

でもって氷河は年々減っているのだそうだ。気候の変化(温暖化)などで、どんどん環境は変わってきている。氷河がなくなったら、ロッキー山脈の風景はどうなるのかな?遭難者の遺体がゴロゴロ出てくるだろうな(^_^;)。



この後はお昼ご飯。とあるレストランに行き、バイキング。T嬢ともももと、一人で参加していた女の子とで同じテーブルに座った。親戚を訪ねて来ていて、この日は一人でこのツアーに参加したのだそう。住まいが、T嬢の実家の近くであることが発覚。世間は狭いものである(^-^)。

肝心の食事は・・テーブルの上にコーヒーのポットが置いてあったのだが、ちょっとぬるいのねん(^_^;)・・・。ま、置いてあったから冷めちゃったんだろうけどね。サーモンやお肉料理、サラダなどの味はまぁまぁ。バイキングだからこんなもんか。どうも、イマイチ食事との相性に恵まれていない気がするなぁ・・・。



帰りにこんなものを見た。Weeping Wallという滝。

写真にするとあんまり滝が見えないなぁ・・。 高い崖から水がチョロチョロと流れていて、
壁が泣いているように見えるから
このような名前がついたのだそうだ。
それからこの湖はペイトー湖。
とっっっっっっってもきれいな
水色の水だった。
この写真だと、なんか
よう分からん汚い色に見える
けど(T-T)、見惚れてしまった。
ため息出るような
美しい湖だった。
シャーベットにしてスプーンでシャリッとすくってみたい




バンフの街に帰ってきて、ORCA(オルカ)というお土産やさんに案内された。旅行会社と契約しているお店で、5%引きの特典がある。お菓子を試食しまくり(^_^;)、しばらくして車でホテルまで帰った。

その日の夕食は、SAFEWAYというスーパーに行き(イギリスでも見かけるんだけど、どこの資本なのかな?)ポテトサラダとハムとパン、もももはイチゴヨーグルト、T嬢は牛乳をそれぞれゲット。リカーショップで、カナダ産ワインとカナダ産シャンパンも調達。ホテルに帰って食べた。ポテトサラダは、ピクルス味がきいてて、あまり好みじゃなかった。

・・今思い出した。結局サラダは残っちゃったんだよね。アタシってば、片付けをしないで寝る体制に入ってしまったような気がする。T嬢に悪いことをしてしまった。

カナダの一覧に戻るよ〜ん次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス