夏の中国で干からびる〜・・

6日目・外灘



タクシーで『黄浦公園』というところまで10元。外はものすごく暑いのだが、川沿いなのできっと涼しいだろうと期待していた。

『外灘』は、”バンド”とか”ワイタン”などと呼ばれ、元々はアヘン戦争後の南京条約をきっかけに欧米列強の共同租界となり、後に日本も進出し、金融、貿易の中心地として、そりゃ〜繁栄したところなのだそうだ。第二次世界大戦後に中華人民共和国が建国され、やっと中国人の元に戻され、かつての繁栄はないものの、租界時代の名残の建物などが随分と残っているのだそうだ。

暑い・・
タクシーでここへ連れて
来られたので降りてみた(^◇^;)。
暑そうな緑でしょ?

対岸を臨む。
世界的な有名企業がたくさん。
日本企業(メーカー)も多い。
都会ねぇ。北京と違うわ(^o^;)。
右端にT嬢が写りこんでいる。
暑い・・
趣があるでしょ?
黄浦江。
船がひっきりなしに行き交う。


あのさ〜・・・暑いのよぉ・・・(T-T)。風が全然吹いてないし、川沿いの遊歩道には日陰もないのよね・・。一応、ところどころにパラソルと椅子はあるんだけど、圧倒的に少ないのだ。ほんっとに日陰がない!帽子と飲み物がなかったらアタシャ死ぬわ(T-T)。お肌が痛いよぅ(ToT)・・・。



あまりの暑さに耐えかね、街中へ行ってお茶しようということになった。ホテルがたくさんあるから、喫茶店の一つや二つはあるだろう。

暑い・・
ヨーロッパっぽい建物があるでしょ?
通り沿いには銀行が多いみたい。

いかにも暑そうな空でしょ?
食べ物のスタンドがチラホラと
あるけど、とにかく冷房が恋しいわ。
暑い・・


建物の影もなぁぁぁい(T◇T)!!!太陽はほとんど真上だよ・・・。こんな時間にオフィス街をウロウロしているのはワタシたちくらいなもんだわ。普段のこの時間だったら冷房に震えながら仕事してるってば(^^;)。どこかに喫茶店でもスタバでもファーストフードでもなんでもいいからないかなぁ・・・。

おっ(@@)!!!見つけたぞい。懐かしの『珈琲館』である。日本によくある、あの珈琲館。こんなところにも進出してたか?!喜び勇んで入ってみると・・・・「いらっしゃいませ〜〜〜〜(^0^)!」・・・に・・にほんご・・・(^^;)。

従業員はみんな中国人のようだが、やり方はすっかり日本式だ。メニューは”シャノアール”みたい(もももの大好きな安〜い喫茶店で、高校生の頃にビッグパフェをよく食べてたんだけど^◇^;)。コーヒー類と軽食がある。とりあえず、冷たいコーヒー系の飲み物(35元)をオーダー。やっと涼しいところに来たわい(ToT)・・・。

店内を見まわしてみると、ものすごく空いている(爆)。ビジネスアワーだからかもしれないけど、ここって採算取れてるのかなぁと余計な心配をしてしまう。飲み物一つでも高いし、あんまり儲かってないんじゃないかなぁ?

場所は、外灘新黄浦金融大厦1F。ほんっとに客が入ってなかったので、みなさんも見つけたら入ってあげて(爆)。



帰りは地下鉄を利用した。2元。安いねぇ。

キレイ
上海の地下鉄。
駅も車両もきれいだった。
赤字の河南中路駅から乗車、
次は人民広場駅。
そこで乗り換え、別の路線で
陜西南路駅で下車するのだ。


まったくへろへろだわい。夕飯は食べなかったんじゃないかな?明日はいよいよ帰国日。疲れたよぉん・・・。

中国の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス