夏の中国で干からびる〜・・

3日目・万里の長城Part1



実は前日、ツアーデスクに係員がいたのよ〜(^◇^)。めでたく、本日の万里の長城、翌日の京劇を申し込めたのだ。総務とか人事のOLさんみたいなかわいい中国人お姉さんであった。でも、ちゃんと就業時間は守ってね〜(爆)。

朝ご飯を済ませ、8:15にロビーに下りてきた。ツアーに出発するであろう人たち、ガイドであろう中国人が多数ウロウロしていた。なかなかガイドさんが来ない。もももたちを妙に気にするガイドっぽい男性がいたが、「○○さんですか?」と聞いてきた名前は全く違うものであった(^^;)。・・・だが、実はそのガイドさんに、名前が間違って伝わっていたようである。デスクでなにやら確認し、「すみません、ワタシがご案内します。バスへどうぞ」と言ってきた日にゃあ、アンタ、力が抜けたわさ(T-T)・・・・。

ホテルの脇の駐車場にバスが止まっていたのだが、いつになっても道路に出られない。なぜかというと、すでに道路が満杯だからで(^^;)、2車線くらいの道路になぜか3車線分くらいの車がひしめいている(^◇^;)。ちょっとずつ進んではいるものの、タクシーや通勤の車がひっきりなしに割り込んできて、とてもとてもバスが車道に出られる状態ではない。バスには10数人が乗っていたのだが、「あっらーすごいわねぇ」とみんなビックリしていた。

20分くらいたってやっと道路に出られた。長富宮飯店(ニューオータニ)で何人かと合流し、ついでにトイレにも行った。さすが五つ星ホテル、豪華である。

万里の長城といっても、6000キロ以上もある。今回行くのは、そのほんの一部『八達嶺』という長城である。北京市北西部約70キロの地点にある。ガイドさん(シンさんという男性)の説明を聞きながら、周りの景色を物珍しげに眺めた。

今は貧富の差が激しいそうだ。前日にも、ボロボロの家を見たのだが、金持ちは半端じゃなく金持ちで、高層マンションに住んだり、ベンツに乗ったりしているんだそう。車は税金が高くて、特にベンツは中国国内で(日本円で)1000万円くらいするそうだ。ペットを飼うにも100万円くらいの登録料を払うそうで、「ほえ〜(@@)」である。中国人の平均的な月収は1万円あれば上々なのだそうだから、桁外れの金持ちだ〜。



八達嶺に到着し、駐車場に止まった。・・・あのぉ・・・天気が悪いんですけど(^^;)・・。曇ってますがな。真っ白でんがな(^^;)・・・。いやーな予感がしてきた。景色を楽しみにして来たのに・・・まさか登っても真っ白だったりするんじゃなかろうか?

まわりが見えません
こういうゲートが何箇所かある。
周りが真っ白でしょ?


ガイドさんにくっついて、広場(入り口ですね)まで来た。ここには団体休憩所があり、その奥にはトイレが。「ここのトイレが一番キレイです」と言われて、みんなでドドドドドーッとトイレに行く。ほんとに壁がホテルのトイレみたいにキレイ(^-^)。でも中は・・・(^^;;;;;)。一応、きちんと掃除されている感じ。

まず、長城に少しだけ登り、日本の天皇ご夫妻もいらしたという場所で記念撮影。あまりに周りが真っ白なので、思わずその写真(ちょっとしたガイドブックになっていて四季折々のキレイな景色が写っている)を100元も出して買ってしまう。晴れていたら絶対に買わなかった(T-T)。ここからは自由時間で、40分くらい各自で好きに行動。

『男坂』というとても急な坂と、『女坂』というなだらかな坂に分かれていて、ガイドさんは「断然、男坂がお勧め」だという。どうせならそっちへ歩いていってみよう。

ちょうどおじさんが
一緒のツアーのオジさんがいつの間に(^^;)。
ものすごい急な坂でしょ?
カメラが曲がってるわけじゃないのよん。

山の斜面そのままに道があるから
とにかく急なのだ。
ここまで来るのにヘロヘロよぉ(T-T)。
やっぱりなにも見えないよぉん・・
見事に真っ白
階段が・・・
手すりにつかまり階段をよじ登るT嬢。
小雨まで降ってきて、もう最悪!
疲れるわ天気悪いわ汗かくわ・・。

はぁい、もももでぇす(^-^)/~~
意外と足場が悪いのだ。
とにかく山の斜面通りなので、
平らなわけじゃない。
平行感覚がおかしくなりそうだ。
写真の上の部分は、”もや”でぇす(T-T)
へろへろよぉん・・
惜しいことを・・・
ちょっとコワイでしょ?
だいぶ遠くまで来たのよん。
晴れてたらねぇ・・・(-_-メ)・・

男坂と女坂に分かれる地点から
下を見たところ。
右の奥の方にトイレがある。
周りの建物は団体休憩所や土産物屋。
広場はこんな感じ


いやぁ・・こんなもんを山に作る方も作る方だけど(^^;)、こんな険しいところから侵入しようとする方もする方だよねぇ・・。

子供の団体が、転がりそうになって走っていてヒヤッとさせられる。ジイチャンバアチャンも元気である。ところどころに飲み物や土産物のスタンドが出ていて、飲み物は大盛況だった。小雨が降ってるのにジトーッと汗ばんでくる。おまけに大混雑で、いい加減ウンザリしてきたので、まだ時間はあるけど下へ下りることにした。

中国の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス