一生忘れぬ珍道中(^_^;)

ホテル『メーヴェンピック』



今回泊まるのは、『メーヴェンピック(MOEVENPICK)』というホテルである。ランクとしては、スーペリアクラスに入るそうだ。スタンダードクラスのツアーなのに、らっきー(^o^)・・・だったのか?ちょっと疑問符がついてしまう。

外観
こういうホテルです。
大きな道路のすぐそばである。
しかも周りは工事中。

確かに部屋はきれい(^-^)。
部屋
部屋
ドアの方はこんな。
うん、きれいなのよ(^-^)。

これ、おトイレ。
普通のおトイレよ(^-^)。
部屋
階段
これはエレベータホールそば。
きれいなのよ(^-^)。




確かに、新しいし、きれいなのだ。でも・・・なんだろう?やはり、中心部から遠い、というのがネックなのかもしれない。

地下鉄のB号線の”Andel(アンジェル)”という駅から、さっさと歩けば5分くらいなのだが、周りになにもないのだ。駅前は賑やかである。1ブロック歩くと、カルフールもあるし、大規模なショッピングセンターや映画館(シネコンみたいなの)もある。ただ、それらの賑やかなところを過ぎると、急になにもなくなるのである。日が落ちると、これが結構スリリングなのだ。

付近一帯が、再開発中なのだと思う。別に治安が悪いということはなさそうな感じだが、夜は歩きたくないところである。

数年後にはきっと発展していると思う。そしたら、便利で賑やかな町になるのであろう。

プラハ・ウィーンの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス