箱根で骨休め

晩御飯よぉん♪



周辺には、何軒かの飲食店があるようだ。しかしこの雨。外に出るのはヒジョーに面倒である(^_^;)。しかしホテル内のレストランは絶対に高い!部屋にあるメニューを見ると気絶しそうなお値段である(のはもももが田舎モンだからか)。結局、外に出たくない気持ちが勝り、ホテルのレストランに行く事にした。

メインダイニングは、予約が必要なのでパスし(どうせ朝ご飯はそこだし)、もう1ランクほどカジュアルなレストランへ。メインダイニングと同じ料理もあるらしい。単品を組み合わせて食べると6000〜7000円は越えそうな感じ。一品で済ませれば2000〜3000円で済むかも・・・・。こんなとこでケチってダメだねぇ。修行が足りんわい(^_^;)\。



メインダイニングそばの階段を下り、半地下っぽいところにそのレストラン(グリルルーム『ウィステリア』)がある。席について、メニューを見た。”本日のコース6000円”というのがあるので、それにした。ご飯かパンを選べるのでパンにし、メインはお肉にした。で、「食前酒はいかがいたしますか?」と聞かれ、T嬢はシェリー酒、もももは、それしか知らないキールロワイヤルにした。(東幹久(CMやってたでしょ?)に感謝するのであった^.^;)

前菜は、『牛肉のカルパッチョ』。お腹が空いていたのであっという間にペロリΨ(^ー^*)。パンは、焼きたてをバスケットに入れて持ってきてくれ、いくつか選べる。ゴマのフランスパン、胡桃のパン、ライ麦パンにした。どれもおいしいθ(^ー^*)。

メインのお肉は、牛フィレのステーキ(黒胡椒ソース)。ソースは持ってきたときにかけてくれる。ステーキは厚さ3〜4cmはあるのだ!ナイフで切るのに緊張しちゃったわん。見た目は小さいのに、ものすごくボリュームがある。お腹一杯で苦しいけどシアワセΨ(^ー^*)。ちなみに、メインのお魚の方はグラタンだった。もももは食べられないのだ。

食前酒でほろ酔いandステーキでお腹一杯のところへ、デザートの登場である。イチゴをあしらったババロアとアイスクリーム。春ですなぁ。コーヒーでフィニッシュ。あぁ満腹満足♪



部屋に帰る途中に、自販機コーナーがあり、そこに『箱根』と書いてあるビールがあるではないか!おぉ!箱根ビール?!飲みたい〜(^▽^)!買うでしょう!

2人してビールを買い、ご機嫌で部屋へ戻ってきた。「あ〜れ〜?これ、黒ラベルだよ〜(^◇^;)!」とT嬢。

ビール
がーんっ!!!!!
ホントだ〜!
地ビールじゃないじゃーん(T◇T)!


もう大ショック!決して、黒ラベルがイヤだとか、サッポロがダメだとか、そういう話じゃないのよ。(まぁ黒ラベルなんて普段でも滅多に飲まないけどね)てっきり地ビールだと思ったのに、実は缶だけが違って中身が同じ・・・ということがショックだったのねん(T-T)・・・。よく確かめないで買ったのが悪いのは分かってるんだけど、そりゃーないでしょう・・・。

開けたのはいいけど、減らない減らない(^_^;)。「はぁ〜・・もう飲みたくない(T-T)・・・」と何度つぶやいたことか。もったいないという気持ちだけで全部飲んだ。ビール1缶を飲むのがこんなに辛いとは・・。気分の問題で、ちっともおいしくなかった(T-T)。

その後、交代でお風呂に入った。まずはT嬢が入り、次いでももも。蛇口からは温泉が出るのだ。肌触りが柔らかく、とても気持ちがいい。とっても温まった。出てからも、体がポカポカして、湯冷めしないのだ。



ベッドに入ってほどなく、T嬢はもう寝入っているらしい。突然、もももは吐き気に襲われた。天井がグルグル回り、胸が苦しくなってきた。「うっ・・ビール一杯でこんなに気持ち悪くなるなんて・・・はっ!これが”湯あたり”というものかっ?!」

も〜のすごく苦しい。胸が圧迫され、動悸が早くなってきた。きっと、体が温まって結構がドワーッと良くなり、アルコールがよく回ったのね〜。T嬢を起こさないように、静かに苦しんでいたもももであった(T-T)。

箱根の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス