冬の香港で骨休め〜・・

2日目・ビクトリアピーク



ホテルへ帰る前に、とってもいいところへ寄ってきた。ルネッサンス・ハーバービューホテルのすぐ側に、中国製品を扱う大きなデパートがあるのだ(本店は別の場所らしい)。2フロアにダダ〜っと衣料品や民芸品(北京で買った七宝焼きもあったけどさ^◇^;)が売られている。チャイナ服にどうしてもひかれる2人、ヨーロッパのブランドにはなんの執着も持たなくなってしまった2人、ここは最終日に絶対来よう!と硬く誓うのであった。(とんでもないことになるのだが・・・ToT・・まぁこれは”伏線”ということで。)



ウェルカムフルーツで、ホテルへ帰ると、ウェルカムフルーツが届いていた。なんのことはないリンゴやオレンジだけど、スタンドの下で妖しく輝くように配置してみました(^^;)。・・でさ、お皿もナイフもフォークも一つなんだけど・・2人いるのよね。せめてお皿2枚あるといいな。

ビクトリアピークまでどうやって行くか、公園を突っ切っていけば近いようだが、もう暗いので大通りを歩いていくことにした。しばらくボーッとし、19:00前にホテルを出た。

ホテル下の道をパシフィック・プレイス沿いに歩くのだが、なんだか人通りがない。車は多いのだが、ちょっと心配。左に曲がり、ここからは坂を登る。結構疲れる。ハーハー言いながら、”あと100M(メガじゃないよ^^;)”という表示を目指してひたすら歩く。この辺りに来ると、人通りが増えてきた。左は公園だが、もう入り口が閉められていたようで真っ暗だ。大通りを歩いてきてよかった。

やっとのことでトラム(ピーク・トラムという)に乗る駅に着き、並んでチケット(往復30ドル)を買った。金曜だからか、とても混んでいる。高校生みたいなカップルもいたし、ここは地元の人にとってはちょっとしたデートスポットなのかな。

天井
これはトラムの天井。
クリスマス仕様に飾り付けられている。
凝ってるよね〜(^o^)。ステキ♪


ところで、急な山を登っていくので
かなり気持ち悪いんですけど(^^;)・・・
気圧がどんどん変わっていくのが分かる。
まずい・・三半規管がおかしくなる(T-T)・・・。


途中に駅がいくつかある。こんな斜面に住む人がいるのね〜。土地が狭いからだけど、毎日大変だぁ・・・。でも高級そうなお宅ばかりだこと。そういえば、前に来たときにバスで山道を走っていたら「ここはリージェントホテルの社長の家です」って言われたっけ。下界を見下ろす感じで広大な邸宅があったなぁ。



頂上でトラムを降り、デパートのような建物に入り、エスカレータで展望台へ。さすがに山の上は風が強くて寒い。夜景は、不況にも関わらず(不況だからこそ?)イルミネーションがきらびやかだった。高層を生かして、縦長に色を変えているビルもあれば、いかにもクリスマスという感じを出すビルもあった。今はどこででも宝石箱をひっくり返した夜景は見られるので、まぁ別に香港だからといって特別な夜景ではない。でも、きれいだった。

帰りのトラムは、山の方を向いて座って後ろ向きになって下山する。・・・酔ってしまう(T-T)・・・。気持ち悪い・・・。横を向いていると幾分落ち着く。・・・な、なんか吐きそう(T-T)・・・と思い始めた頃に、やっと降りられた。はぁ〜っ・・・。きれいなのはきれいだったが、大した感慨はなく、夕飯を食べるためにパシフィック・プレイスへと向かった。(密かに呼吸を整えるもももであった。)



モールに入っている西武デパートの地下に大きなフードコートがある。まずは、フードコートの入り口でカードをもらう。帰りにレジで精算するのだ。フードコートの中には、イタリアン、中華、和食、デザート類など、様々なジャンルの料理がある。パスタを食べることに決めた。チーズ嫌いのため、パスタといえばこれしか安心して食べられない”トマトツナ”。量がかなり多かったが、フードコートとは思えないほどおいしかった。亀ゼリーのおかげで胃が快調すぎるほど快調で、T嬢が食べきれなかった分(確かトマト味だったと思う)まで食べてしまった(^◇^;)。

飲み物は、ジュースのコーナーでリンゴジュースを買ってみた。その場でリンゴをジューサーにかけてしぼってくれた。甘くておいしい(^-^)。今日のお食事は全般的にヒットであった。明日はいよいよマカオである。起きられるかなぁ?



えっ?ビクトリアピークからの夜景の写真がないって?!・・・・がっはっは(^◇^;)!バレたか。・・・実は実は・・デジカメと使い捨てカメラで撮りまくったんだけど・・・”真〜〜〜〜っ暗”だったのよぉぉぉぉ(T0T)!!!!もう全滅!

だから、夜景の写真はナシよん♪

香港の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス