冬の香港で骨休め〜・・

3日目・マカオPart1



マカオのオカマ〜(^◇^)!・・・ってなわけで、マカオは今回の目玉である。地下鉄で上環(SheungWan)まで4ドル、そこからフェリーターミナルへ歩いていき、マカオ行きの切符(141ドル)を買った。一応、席が決まっている。

フェリー
飛行機のシートみたいでしょ?
2、4、2列になっている。
香港人か台湾人か分からないけど
周りは団体ばかり。
まぁオバチャンたちがよく
しゃべるしゃべる(^^;)。

フェリーはこんなの。
数社が運行している。
これは帰りにマカオで撮った写真。
フェリー


フェリーに乗ったとたん、乗り物酔いするもももはイヤ〜な予感がした。ちゃっぷん・・たっぷん・・と揺れる船内で1時間も耐えられるのだろうか?あぁおまけに冷房ガンガンで寒い(T-T)・・・。やはり、出港前に気持ち悪くなった(>_<)。きっと広い海に出れば治るだろうと希望を持って耐えるのだが、ちょっとでも頭を動かすと絶対に吐く!30分くらいたったかな?ようやく落ち着いてきて、出入国カードを記入する(パスポートが必要なのだ!)。通貨も違うのだそうだ。でも香港のお金も使えるんだってさ〜。



マカオに到着し、フェリーターミナルからタクシーの出口へ向かうと・・・まぁいるわいるわ、ウヨウヨいるわ、観光案内人が(^◇^;)!「ねぇちゃん、ガイドしまっせ〜(^-^)!」っていろんな人がしつこいのだ。ワタシたちはタクシーに乗り、”セナド広場”というところまで行ってもらった。チップを含め20ドル。ここまで来れば大抵の見所に行けるのだ。

セナド広場 セナド広場


きれいでしょ?香港とはちょっと違う。石畳に、コロニアル洋式のきれいな色の建物。アジアじゃないよぉ。”本場”ポルトガルもこんな雰囲気なのかな?でも、ここでは人口の90%が中国人なので広東語が主流なのだそうだ。公用語はポルトガル語らしいんだけど。英語はあんまり通じないのかな?



ガイドブックに徒歩5分と書いてある”聖ポール天主堂跡”へと向かう。地図を見ながらウロウロ、「多分こっちだよ」と言いながら歩いていくのだが・・ありゃ?(^◇^;)もう10分以上歩いてるよ。おかしい・・・。超〜庶民的な通りへ出てしまった。商店や個人病院がある。道を間違えました、ハイッ(^0^)/・・・まったく。広場へ戻ろう。

ファンケルハウス
こんなところに意外なものが。
マカオにファンケル愛好者が?
実はもももはよく買っている。
入ってみたけどイマイチ。

マックもある。
街並みにしっかり溶け込んでいる。
日本のマックももう少し
建物の色とか考えればいいのにね。
マック


徒歩5分で行けるところへ行けない2人(T-T)・・・。アホですか・・・。しきり直しだ。もう一度よぉぉぉぉく地図を見る。「やっぱりあっちだよ」と、先ほどと別の方向(90度違う)へと歩き出したのであった。T嬢がいてくれてよかった(T-T)・・・。

香港の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス