香港でお一人様(-"-;)

2日目Part2



いったんホテルへ戻って、買ったものをクローゼットに置き、道一本隔てた隣の店に行った。『裕華国貨』(Yue Hwa Chinese Products)という中国デパートで、あるサイトによると、"香港ショッピング界の生きた化石"だそうで(^^;)。ヒジョーにベタなお店ですわね。

ホテルとデパート
真ん中にデーンと建っているのが
ランガムホテル。
DFSと隣接している。
手前に「Sale」と出ているのが『裕華国貨』。
こんな近くにあるのに、
地下道を通らないと行けないのよ(T-T)。


4階建てで、薬局、お茶、服、陶磁器、手工芸品、乾物など、なんでもあり、楽しくて仕方がない店である(^-^)。まずは茶器をジィィィィィィィっと見つめる。店員さんがよってきて、「これは○○の模様だがや。」「これは値下げしてるじょ。」「これはもうこれしかないんだど。」といろいろ言い始めるのを右から左へ受け流し(すみません、ムーディーにはまっているもんで^o^;)、"話しかけるなオーラ"を発し、ひたすら見まくる。すると誰も寄ってこなくなる(^_^;)。

ここからが本領発揮である。フロアの隅々まで歩き回り、買う気のない高級品や巨大な像も、上から下まで、舐めるようにジィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ…と観察し、不審者のようになるもももであった(^^;)。同じような器でも、正規の値段のコーナーと割引品のコーナーがあり、行ったり来たりしながら「やっぱり高いかなぁ」「でもケチケチすると後悔するしなぁ」「向こうに似たようなのがあったなぁ」「あぁ決められない」「待てよ、これ買って帰って使うかぁ?」「自分の陶芸作品でもう部屋はいっぱいだぞ」「皿はたくさん作ってるぞ」「ぐい飲みもたくさん作ってるぞ」「っていうか、持って帰るの大変だぞ」・・と、だんだんと”買いたいモード”から”ちょっと待て”モードに思考をシフトさせていき、結果、買ったのはこれである。

茶器
携帯カメラで撮ったものです。
お猪口サイズの茶器。
模様がいいでしょ(^-^)。
桃模様のが欲しかったのよん。
1つ6ドルで、お買い得である。


これならお酒、お茶、おつまみなど入れてもいいし、指輪などのアクセサリー入れにもなるし…と思いつつ、きっとその辺に放置しておくに決まっているが、とにかく持って帰るのに苦にはなるまい。店員さんは、「こいつ散々迷ってこれかよ(-_-)」的な態度で包んでくれた(^◇^;)。

次はお茶である。いろいろな人に香港に行くことを知らせたので(^^;)、お茶を買わなきゃいけないのだ。気軽に飲めるよう、ティーバッグであることが条件。ここでも品定めに散々時間をかけ、周りの人たちから気味悪がられ、お茶をいくつか買った。

茶
茶葉だといろいろあるのだが
ティーバッグだと限られてくる。
よく見かけるものもあれば
怪しげな模様のものも(^^;)。


続いて、また地下道を通り、ホテルに隣接しているDFSへと行った。ブランドものには一切興味を示さず、お菓子コーナーへLet's Go♪

お菓子
下のがエビセンみたいなの。
試食したらビールに合いそうだった。
家族へのお土産に。
上はゴディバの香港バージョン。
面白そうだから買ってみた(^^;)。


DFSのお茶は高かった。きっと高級品なのだろう。桁が違ったよ(^_^;)。最近、DFSは日本人よりも韓国人をターゲットにしているみたいだ。こういう店で働いている人は、片言で何ヶ国語を話すんだろう?興味津々なもももであった。DFSの隣にあるエスカレータで、『BEAN CORN』という、地元の若手デザイナー(?)のやっている雑貨屋さんに行ってみた。ちょっと子供向けかなぁ?ポーチやちょっとした入れ物もあるが、大人が持つものではないな。ペットボトルカバーを買った。いくつあってもいいもんね。

せっかくなのでホテルに戻り、荷物を置き、靴を履き替えた。お腹すいたので遅いお昼を食べに行こう。海沿いのショッピングモールに来てみたのだが、飲食店はないな〜(T-T)。洋服やバッグはやたらとあるのだが、座れる場所がなさすぎ!!!思わず見つけた『麻布茶房』という日本のお店に入ってしまった。慣れ親しんだ味のラーメンを食べた。店員さんは日本語で「いらさいませ〜」と挨拶しているが、別に無理に日本語にする必要はないのでは?アイスコーヒーとのセットで42ドル。決して安くはない。なんか複雑な気分だった(-_-)。

その後は、ネイザンロードという、いろいろな店が並んでいる通りをぶらぶらと見ていたのだが・・・

看板
見て見て見て〜(^▽^)。
素敵すぎるっ!
こういうところでお昼に
すれば良かった!!!
”中華うーメン”!
食べてみたかった!


あるビルの地下にスーパーマーケットがあるのを見つけ、入ってみた。戦利品はこれ!

お土産
出前一丁があった。
お茶も買った。
”果汁先生”と読めるオレンジジュース。
10年前くらい前に来た時にも飲んで
結構好きだったのだ(^-^;)。


あとは、セブンイレブン、『奇華餅家』という至る所にあるパン屋さんみたいな店で、夕飯やおやつを買い込んだ。

セブン
ハローパンダ(^◇^)。
怪しいでしょ?
Meijiなんだけど、
見かけないお菓子なので
買ってみた。

奇華餅家。
コーンパンと蒸しケーキ。
普段食べている蒸しケーキよりも
だいぶしっかりしていた。
これが備蓄食料となり、
以降、役に立つのであった。
蒸しケーキ


その後、ホテルのラウンジでウェルカムドリンクのコーヒーを飲むのであった。ピアノの生演奏を聴きながら、バーカウンターを眺め、なぜ自分は1人なのだ?!とやっと気づき(^◇^;)、ちょっと寂しくなるのであった。T嬢〜(T0T)!Bちゃ〜ん(T0T)!

香港の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス