潮来Part2

いただきます。



あやめ園の近くに『長勝寺』という、まことに由緒正しいお寺があるそうで、年のせいか(^^;)神社仏閣に心惹かれるワタシたち、行ってみることにした。

駅で取ってきた地図を見ながら「あのお米やさんのところを曲がるんじゃない?」と言いながら歩いていると…お米やさんの店頭に、『草餅』の文字が…(T0T)。

「なっ…なんか…お米やさんの草餅って…美味しそう(^▽^)♪」とBちゃんノリノリ。ちょうどタイミングよくお店のおかみさんが「どうぞ〜。お茶いれますから〜(^▽^)」。と声をかけてくるもんだから、2人してフラフラと店内へ。椅子に腰掛け、買った草餅を食べながら、お茶を飲み、かき餅をつまむのであった(^^;)。

ご主人も出てきて、いろいろ出してきてくれた。草餅は自家製で、混ざり物が何もないそうで、大変おいしかった(^-^)。あんこも美味しいの(^-^)。かき餅も美味しいの(^-^)。

すると、おっさんのグループが、「おぉぉっ!草餅!」と言いながらワイワイと入ってきた。いかにも、どこかで一杯ひっかけてきました〜的なノリで、軽口をたたいている。あんこの入っていない草餅を「うまいうまい!」とむしゃむしゃ食べている。で、「あんこが欲しい」と言い出し、ご主人が店の奥からあんこを取ってきてあげていた(^◇^;)。おっさんたちは「おぉぉぉ!あんこもうまいねぇ〜!」と上機嫌で、もももがかき餅を買ったところ「すいませんね〜。払ってくれるの?」などと声をかけてきたので、店内が大爆笑であった。

いかにもお人よしそうなご夫婦のやっているお米やさん、『若槙米穀店』というので、潮来に行ったら是非皆さんも寄ってみてね〜(^-^)/

アジサイ
普通の生活道路を通っていくので
あまり騒がないようにしましょう。
アジサイもキレイだった。




お米屋さんからまっすぐ歩き、お寺に着いた。

1185年創建の臨済宗のお寺で、源頼朝が建立し、水戸藩主の水戸光圀が再建したそうで、松尾芭蕉の句牌、国指定重要文化財の銅鐘もある。
お寺
ちょっといい感じでしょ?
静かでいい雰囲気。
拝観無料。太っ腹だわ〜(^^)。




今度は駅の反対側に行ってみようと、来た道を戻り、またお米やさんの前を通り(さっきのオッサンたちまだいた^o^;)、あやめ園を抜け(小学生が遠足で来ていた)、駅の反対側に行ってみた。

こちらは、まったく観光地ではなく、普通の町だった。給食センター、小さなビジネスホテル、小さなレストランがあり、観光客を乗せた舟が何隻がゆっくりと川を下っていたが、特に見るものはなかった。

「ここは仕事なさそうだねぇ」「家賃が安くてもねぇ」などと後ろ向きな会話をしながら駅に戻った。

いよいよメインの佐原に行くことに。

小江戸デートの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス