神戸でカネばらまく

1日目・神戸着Part2



ホテルの部屋はこんな感じざます(^-^)。1008号室であった。

部屋
通販雑誌に載っている部屋みたい。
”女の子の部屋”よね♪

部屋のドア(左の青いの)は船室のドアを
イメージしてるのかな?
右にあるのはクローゼット。
部屋


ちょっと狭いけど、木がたくさん使ってあり、温かみのある部屋である。これは女性客には喜ばれそうである。

部屋
浴室へのドアです。

これはバスタブ。
蛇口などがデコラティブでしょ?
窓があるから明るいのだ。
で、反対側には、
独立したシャワーブースがある。
バスタブ
洗面台
バスタブ横の洗面台。
床はタイルで、よく見渡すと
最新鋭とは言えない。
こういうところは古いなぁと
思ってしまう。


バスルームは、気になった点が。バスタブとシャワーブースのカーテンが、ギリギリのサイズなのだ。実際に両方使ったが、床がビショビショになってしまった。足ふきマットが水浸しになってしまったので、そこが改善点だと思う。(もちろん、楽天トラベルの掲示板にはキッチリと書き込みさせていただきました)

部屋の床はフローリングで、個人のお宅のようなホテルのような、不思議な感じである。窓を開けると隣のビルなんだけど(T-T)、決して悪くはない。男性のビジネス客は、もしかしたら恥ずかしくなっちゃうかな〜(^_^;)???

神戸の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス