アメリカ西海岸旅行記

ロサンゼルス



アナハイムを出発して、ロス市内に入った。もうサンフランシスコと全然違うよ!先生たちが、「ロスは暑いよ〜」と言っていたが、ほんとに暑い!トレーナーを着ていたのだが、バスを降りて観光しているうちに汗だくになってしまった。太陽がサンサンと(しゃれじゃないよ)降り注ぐ、まことによいところであった。

怪しいヤツら・・(^_^;) フィッシャーマンズビレッジや、名前は忘れたが大きなマーケットを見学した。バスの中から、何かのロケをしているのも見えた。ロスは都会だなぁという印象を持った。 スキャン失敗か・・暗いね(^_^;)



ホテルは、リトルトーキョー内のホテル。名前が出てこないのだが、ニューオータニのすぐそばの、一般クラスのホテルである。この近くのお店で父親のお財布を買った。日本語が通じるとラクね〜(^_^*)。もうすっかり観光観光〜♪って感じ。

また、昼のサンタモニカのビーチで、ディズニーランドですぐそばにいたカップルを見た。ビーチで二人で寝っころがってイチャイチャしていたのを、日本人の団体に思いっきり邪魔されながらも(^_^;)彼らはその場でがんばっていて、こちらがちょっと引き下がってしまった。愛は強し!

バスで観光しているときに、「あれがロス事件の舞台となった建物ですよ」とガイドさんが言った。おぉぉ!と思いながら身を乗り出して見た。どうしても興味を持ってしまうのね。事件の舞台めぐりをするツアーも世界各国にあるらしいし、人間のサガとは言え、ちょっと悲しい。でも見ちゃう(^_^;)!

やがて、オルベラストリートというメキシカンな場所に着いた。ここでは皮製品がとてもたくさん売られていた。なにも買わなかったが、「ほほう。こういう場所もあるのね」と興味深く感じた。



お山が見えて、「HOLLYWOOD」という文字がでで〜んとお出ましあそばした。もももはあまり映画には興味がないのだが、超ミーハーなので「おぉハリウッドだ!」とときめいたものである。それに、フィッツジェラルドが最後に仕事をしたのもここだもんねぇ。

で、ビバリーヒルズのスター様のお宅のお庭で弁当を広げる日本人の団体がいてヒンシュクものだという話しを聞いた。まぁどうしてこうなっちゃうのかしらねぇ?日本にいれば、他人様のお庭で宴会するなんてことはないでしょうに、外国に来るとタガがはずれちゃうのだろうか??

歩くだけでいい運動だね(^-^)

UCLAにも行った。ここも広いの!例によってStudent Unionは日本人のおばちゃんがいっぱい。もももたちも行ってちょこっと買い物したけど、日本の大学に外国人観光客がわんさと押し寄せて生協で買いあさるという話しは聞いたことがないなぁ。少なくともうちのおバカ大学ではとても考えられない。東大、京大あたりだと外国人観光客来るのかな?

みんなやるでしょ?このポーズ(^-^)

この写真は、チャイニーズシアター。スターの手形足型があるところ。だれの手形か知らないけど、カメラを向けられたのでテキトーに手を置いてみたのだ。

ここでは、「おみやげペニー」(日本語で書いてあった)という名前の機械があって、ペニーを入れてぐるんと回すと、長〜く伸びたペニーが出てくるのだ。いい記念にはなるけど、お金をこんな風に加工してしまうなんて、日本じゃ考えられないねぇ。しっかりやってきたよん♪



あと行ったところは、ユニバーサルスタジオ。ここは映画を知らなくても楽しめるところだ。アトラクションもたくさんあるし、英語が分からなくてもショーも楽しめる。地下鉄の地震を体験するアトラクションで、本当に水が流れてきたりで迫力満点だった。動物のショーもおもしろかった。おいしかったのは炭焼きのハンバーガー。こんな風にワイルドに焼いて食べるととてもおいしい。ファーストフードのバーガー類も好きだけど、炭焼きのハンバーガーは、やっぱりアメリカに似合うと思う(^_^)。なぜか、炭焼きハンバーガーにジーパン、カウボーイハットの男性が思い浮かんでしまう。

昼間はいいのだが、やはり夜はかなり怖かった。この模様は別コーナーにて、ちょこっとだけ(^_^;)。

次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス