アメリカ西海岸旅行記

お土産&後日談



家に帰ると、さっそくお土産披露である。

弟がランランと目をぎらつかせ、「次はなに?!次はなに?!これは誰用?!」とスーツケースから出したものをまっすぐに並べて行ったところ、四畳半の部屋を突き抜け、八畳の部屋の端っこまで行ってしまった。(うちの一家みんなヘン?!)

もう絶対買い過ぎ!きれいだからってカレンダー3部も買ってどーするよ?!ケーブルカー模様の鍋つかみ3枚も買ってどーするよ?!読めもしないのに英語の分厚い本買ってどーするよ?!もうピアノやめちゃったのに歌の本(ピアノ譜)買ってどーするよ?!珍しいからって使いもしないのにキーホルダーじゃらじゃら買ってどーするよ?!アメリカだからって海軍や空軍の紋章のアップリケ何枚も買ってどーするよ?!気づかずに台湾製のサンフランシスコ模様の鍋敷き2枚も買ってどーするよ?!
おバカ!おバカ!おバカ!おバカ!このゴージャスバカっ(T◇T)!!!!



結局、高校時代の友人2人には、Tシャツ+台湾製鍋敷き。親戚2件には、カレンダー+鍋つかみ。いとこ一人にはTシャツ。ご近所1件にはチョコの詰め合わせ・・を押し付け(もとい、差し上げ)、母親にはハンドバッグ、父親には財布、弟にはGAPのTシャツ+UCBのトレーナー+サンフランシスコジャイアンツのグッズ(弟はアンチ巨人なんだけどね)、遠方の友人には飛び出すカードを郵送。

新学期が始まり、学科の友達にはサンフランシスコ州立大学のボールペンやらメモ帳やら、キーホルダーやらアップリケやら化粧品やらをばら撒き、お世話になっていたN嬢には置き物(これはかわいい)をあげ、配りきれなかったものは自分で引き取ったのだが、未だに「う〜む。ワタシはなにを血迷ってこんなもん買っちゃったんだろう?」と情けなくなってしまうものがたくさんある。キーホルダーとかアップリケなんてまだ袋に入ってるし(^_^;)。



さすがに今はお土産のまとめ買いはあまりしなくなったし(つーことはたまにするんだけどね)、ブランド物も買わなくなったが、どこかへ旅行に行くたびに、ドブに捨てたほうがよっぽどマシだと思えるようなつまらないものにお金を投じてしまうことがよくある。つくづく買い物下手である。

ちなみに、スーツケースの裏の裏までひっくり返してみたら、ドル紙幣が数枚残っていた。

あらかじめ、コレクション用に別にしておいたのを忘れていたのだ。すっからかんという訳ではなかったのだが、まぁ使いすぎは使いすぎである。



その後、写真の焼き増しをして、いろいろな人と「写真送ります」というやり取りがあった。律儀なもももは、C子ちゃんにも写真を送ってあげた。そしたら手紙が来た。

「写真をどうもありがとう。Momomoが一番乗りでした!」

・・・・・・・おーい。あたしゃMomomoかい?C子ちゃんずっと私のこと「もももちゃん」って呼んでたのにぃ。地元の友達(いるのかな?(^_^;))に、写真を見せながら「この子Momomoって言って、すごく仲がよくて、写真もすぐに送って来たんだよぉ!」と話していたんじゃなかろーか?あたしゃC子ちゃんの大親友になってるのかな?・・・・ま、二度と会うこともないからいいんだけどね・・・・。



でもって、さらに時は過ぎ、サークルの後輩(♂)が遊びに来たときに、語学研修の写真をパラパラと見ながら「そういえばこういう子がいてね」と、C子ちゃんのことをちょっと話したときに、「もしかしてこの人ですか?」と、ズバリC子ちゃんを当てたのであった。お見事っ!

「ぼくはこういうの見分けるのけっこう得意ですよ」と言っていたのだが、やはりわかる人はわかるものらしい。あたしゃいっつも見抜けなくて、変な人に好かれて困ってるんだけどね・・・えっ?「類は友を呼ぶ」?????そうなのかな????

ま、あまり身を削るようなことは言わないでおこう。実際に痩せるわけじゃないんだし。ウケケ(^-^)。

といったところで・・完結といたします。<(_ _)>


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス