アメリカ西海岸旅行記

異国での誕生日



8月9日の授業終了間際、ちょっと雰囲気がいつもと違う。いつもはうちのクラスとMr.GBのクラスが合同でスキットの発表をするのだが、今日はやけに人が多い。
突然、「Momomo!」と呼ばれ、きょとんとしていると、「Happy Birthday♪」が始まった。

うっそー!こ、これは・・・Surprising Party????ちょっとぉどーゆーこと?????

気づきませんでした(^-^;)

ボー然としている間に、テーブルの上にケーキ様や飲み物、お菓子が並べられ、なぁんと花束をもらってしまった。Birthdayカードには全員からのメッセージが書いてある。

んもうビックリ(@_@)!全然知らなかった。こそこそ隠れて準備をしてくれていたらしい。さすがももも。ぬぼ〜っとしていてまったく気配すら感じなかったよぉ。みんなの意地悪ぅぅぅ(^0^*)!!!



うふ。見つめられてる(^-^;)

ケーキ様カットのためにナイフを渡された。このケーキ様はDr.JKの奥さんが作ってくれたんだよと聞いたような気がする。

みんなの注目を浴びるなか、バースデイケーキ、入刀!

・・ジャリッ!・・ん?・・ジャリッ!ジャリッ!ジャリッ!・・・こ、これは・・・砂糖????

ザクッとナイフを入れるたびに、ジャリッ!全員に行き渡るようにカットされたケーキは、一見、物足りない大きさだが、あま〜いのでこのくらいの大きさで十分。嬉しいんだけど、ジャリッには驚いた。



夕方、ユ○エが小さいケーキ様を買ってきてくれた。二人で食べていると、これもジャリジャリであった(^_^;)。う〜ん、アメリカのケーキ様というのはジャリジャリなのかぁぁぁ。キミ達こんなのをむしゃむしゃばくばく何個も何個も食べるから太るんだよぉぉぉ。ユ○エとともに「・・・コレ砂糖だよね・・・」としか言えなかった。

甘党のもももであるが、ジャリジャリケーキ様はご遠慮申し上げたい。 いや、嬉しかったのよ。まさかあんなに盛大にパーティをしてくれるなんて夢にも思っていなかったから。生涯忘れられない記念になったよ。それは言うまでもないことなのだが、あのケーキ様達はねぇ・・・・(^_^;;;;;;;;;)←こんな感じである。

次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス