ベトナムでちょいと贅沢

迫り来る出発日



さて、上司に「7月20日から翌週にかけて夏休みをいただきたいのですが」という旨の申し出をしたところ、OKが出たのはいいのだが・・・・はぁ(-_-;)・・・。



分かる人にしか分からないお話で恐縮です〜(^.^;)。もももが携わっているシステム開発の現場では、データ移行が鬼のように発生しておりまして、もももはその移行プログラムの多くを担当しているのでございます。一つ一つのプログラムは大して難しいもんじゃありません。だって、データ移行というのは単純にデータを新しいデータベースに入れるだけなんだもーん(^-^)。ただし、チェックが面倒だったり、思いもよらぬデータがあったりして、とにかく厄介なものなんざますの(T-T)。移行プログラムを流して1発でうまくいくことなど滅多にないので、もももは電話恐怖症にかかってしまったのよーん(爆)!

で、悪いことに、風邪をうつされたのねん。あのね、絶対に私のお向かいの席の人が感染源なんだわ!その人がゴホゴホゲホゲホやってて、「やばい、うつされないようにしないと」と警戒しているそばからこっちまで具合が悪くなり、クソ忙しい最中に「すみませ〜ん・・具合悪いので帰ります〜・・」とへろへろになって早めに帰る日々が続き、お向かいさんとお互いにうつしっこしてるような感じになってしまい(^◇^;)、とうとう寝こんでしまった。病院で薬をもらってなんとか良くなったのが出発2週間くらい前。

でもって、突然ふってわいたお話で、本番稼動が8月のお盆の時期だというではないか?!みんな大慌てで作業していて、連日のように徹夜している人もいて、自分だけ優雅に1週間も休みとって海外に行くなんて、すごーく気まずいのよね(-_-;)・・・。新たな仕様書が来たり、プログラムが仕様変更の嵐だったりで、胃が痛くなったり吐き気がしたり、お隣の人には「なんか、かわいそう」と言われたり(T0T)で、全然気分が乗らない。

さらに追い討ちをかけるように、ある日突然腕が痛くなった。電車で爆睡してたら左腕がしびれて力が入らなくなってしまい、お昼にお蕎麦を食べに行っても蕎麦猪口が持てないのよ!お行儀悪いったらありゃしない。利き腕じゃないから字を書くのは支障がないんだけど、キーボード打ってても痛くて、常にジンジン痺れてるか痛いか。まずいよーこりゃ腱鞘炎だ・・(T-T)・・・。悪いことが一度に押し寄せてきた・・・。失踪したい(ToT)・・・。

ようやく出発前日になって解放された感じで(T0T)、さすがに早め帰り、荷造り(半分もしてなかった^◇^;)をしたのであった。



実は、親は19日(ワタシの出発日の前日)から北海道へ行ってるので、弟が数日間1人でお留守番なのだが、少しラクになるように気を配ってやろうという偉大なる姉の思いやりで(自分で言うな^^;)、レンジでチンするお弁当やらパンやらを買いこみ、洗濯も夜のうちに済ませ、それと並行して荷造りしていたら、出発当日の午前3時すぎまでかかってしまった(^◇^;)。寝坊しそうだから、いっそのこと貫徹しようかと一瞬思ったが、無体なことはするべきでない。3時間くらい寝た。

ちなみに、弟はたまたま土日両方お休みになり、台所のテーブルの上には「1.植木の水遣り、2.○○を買っておく、3.××をする・・・」という母親からの恐怖のメモが残されていた。ついでに、もももは「※風呂に入れ」という一言を追加しておいた(^◇^;)。

ベトナムの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス