ベトナムでちょいと贅沢

1日目:夕食どうしよう?



まずビックリしたのが、「なんちゅう交通量じゃい?!」ということである。話には聞いていたのだが、とにかくバイクがひっきりなしに飛ばしている。道路を渡れないじゃないか〜(T0T)?!

バスの中でガイドさんが言っていた。「バイクに乗るのに、免許証はいりません。16歳以上であれば誰でも乗れます。(ひえ〜!)でも、交通事故も多いです。」・・・すごいわねぇ!無免許で運転できるのよぉ!日本の暴●族も大喜び(^◇^;)!おっと。とりあえずそういう悪徳集団は、いないんじゃないのかな?生活のための道具だし。自転車みたいなもんだわね。

でさぁ。すぐそばのサイゴン川に行きたいのに、怖くて道路を渡れないのよねぇ。帰国するまでには渡れるかしらぁ(^^;)?とりあえず、ホテルの周りを一周してみる。地元民がたむろしていたり、なにかを売っていたりする。ホテルの裏手には、素敵なインテリアのお店もある。ここは”ドンコイ通り”という、一番のショッピングスポットになっているのだ。

ちょっと暗いわね
これは”マジェスティックホテル”。
下の方の明かりは、すべてバイク。
写真の左側は、サイゴン川。




夕食は、めんどくさいのでホテルで済ませることにした。ルネッサンス・リバーサイドホテルには、中華レストランとカフェの2軒のレストランがある。中華を覗いてみたら、結構高そうである。やめよう(^^;)。カフェの方は、朝食を食べるところなので、お手軽ディナーがあるかもしれない。・・・バイキングがある。お値段を見てみると・・・・確か20ドルくらいである。ベトナムではベラボーに高い。どうしよう・・・???

えぇい!面倒だ!ここにするべぇ(^◇^;)!窓際の席に案内され、ビールをオーダー。(ビールがつくと、ちょっと高くなるのよ。でもおかわり自由なのさ^^;)バイキングの食べ物はたくさんあって、思わず「これ全部選べるの?」と聞いてしまった。デザートだけでも、ものすごい種類があるのだ!逆算して(^◇^;)食べないと、ケーキが食べられないぞ!

ご飯もヤキソバみたいのもある。お肉は、豚肉のじっくり煮たものがおいしかった。お野菜は、温野菜がたくさん。魚介類もあった。もももが気に入ったのは、豚さんの皮を甘くパリパリに焼き、エビ煎みたいのとお野菜を一緒に食べるもの。多分、北京ダックに対抗したものだと思うのだが、これはおいしかった。あまりに「おいしい」を連発するもんで、T嬢が「じゃあ私も」と、取って来たのだが、やはり好評であった(^-^)。野菜スープも、具だくさんでとってもおいしかった。

お腹一杯にもかかわらず、デザートである。お皿一杯にケーキを盛ってきた。ビールもお代わりした。動けないほど満腹になり、しばらくウダウダして、部屋に帰って来た。

お風呂に入ってテレビを見て、明日の予定をたてて、寝た。

ベトナムの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス