ベトナムでちょいと贅沢

2日目:いざ観光へPart1



さて、一夜明けて窓から外を見てみると、やはり交通量がものすごい。朝食はカフェで。カフェのウェイトレスはアオザイを着ている。さすがベトナム。パンやソーセージ、お野菜をもりもり食べ、さらにデザート。果物がいっぱ〜い(´▽`)でおいしい♪



事実上の初日。貴重品はセーフティボックスに入れ(今のところ安全とのこと)、まずは、ベンタイン市場(地図参照)へ行こう!といっても、遠いなぁ・・とりあえず、サイゴン川に沿って真っ直ぐ行って右に曲がって大通りを通っていけば間違いないだろう、ということで、ホテルを出た。

大通りに出ると、早速バイクのニイチャンが声をかけてきた。「オネーサン、ドコイクノ?」・・・無視。・・・「オネーサン、ドコイクノ?」・・・無視!・・・「オネーサン、ドコイクノ?」・・・無視!!・・・「オネーサン、ドコイクノ?」だぁぁぁぁっ!うるさい!しつこいんだよぉぉぉぉ(`0´)!!!どこまでついて来るんじゃ?!地図見る余裕もないじゃないか?!どこ歩いてるのか分からなくなっちゃったよぉぉぉぉ(T0T)!!!!

ひたすら無視してズンズン歩きつづけ、そのうちヤツは去っていった。ったく、ヒマだよねぇ。・・で、ここはどこ(^^;)?くっそ〜道に迷ったぜい!しょうがないからテキトーに曲がってみる。道端では、現地の人(なぜかオッサンが多い)が座りこんでジロジロと見つめてくる。・・・・キミたちゃ働かないのかい?いろいろなお店が並んでいるけど、働いてるの女の人ばっかりよぉ。男の人には仕事がないのかなぁ?かなーりカルチャーショック・・・

やっと到着〜。実は大回りしていたことが判明。バスターミナルから道路を渡って市場へ行くのに一苦労(^.^;)・・・ネズミのようにチョロチョロチョロっとバイクをすり抜けてようやく市場の入り口に辿りつく。ラグビーやってるみたい(^◇^;)。もうヘロヘロよぉ(T-T)・・・。

写真がゆがんでるかな?
入り口が何箇所があるのだ。
写真撮るの忘れたのでガイドブックから失礼〜。
ホーチミンといえばココ、みたいな建物。


とりあえず市場に入ってみる・・・むわぁぁぁぁぁぁっという熱気がまとわりついてきた(T-T)。ここにはあらゆるものが売っている。衣料品、バッグ、サンダル、アクセサリー、食器、キッチン用品、生活用品など。食料品は乾物から生鮮までなんでも。食堂もある。観光客向けのもあれば地元の人向けのもある。もう、本当になんでもあるのだ。

T嬢が服を買った。オバチャンに、白いブラウスを次々にすすめられ、持たされている。ワタシにまで押しつけてきたのだが、結構高いし、買う気しないのでちょっと離れて様子を伺っていた(うっしっし)。で、5枚買えばおまけする、みたいなことを言われて買っていた。オバチャンの勝ち〜(^◇^;)!

ガイドブックでは、とてもいいものがたくさんあるようなことが書いてあったのだが、実際に見てみるとそうでもない。っていうか、暑すぎてじっくり見ていると息ができなくなるのよぉぉぉ(T0T)!チープなブラウスとかバッグ、食器を買いたかったけど、早々に出ちまったわい。ここはサウナだ。ワタシは苦手だ。



2人してグッタリして出てきた。1ドルくらいのTシャツが欲しかったんだけどな。オバチャンの迫力に負けた感じ。

ベトナムの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス