ベトナムでちょいと贅沢

2日目:買いました食いました♪



お昼ご飯。ドンコイ通りを歩きながら、食べ物やさんを探したところ、とあるカフェがあった。確か、市民劇場のすぐお向かい。欧米人が何人か入っているのにつられて入ってみた。

もももはベトナムコーヒー、あんかけご飯、T嬢はあんかけヤキソバみたいなの(逆だったか?)。これさ、同じ”あん”なんだよね(^◇^;)。バナナのフリッターはとってもおいしかった(^-^)。22ドル。



次は買ったもの。市民劇場の近くだと思うのだが、Tシャツをたくさん売っている店があった。T嬢がTシャツを購入。2ドルよぉ(^0^)!安いわぁ!つられて弟のお土産を買ってしまった。

横道に入ると、これまた外国人(もちろん日本人も含めて)が喜びそうな店がたくさんあるのだ。とある雑貨屋さんで、母親のお土産にバッグを買った。ここは、多分『Zakka』という有名な店のパクリだと思う(^◇^;)。でもまぁ自分のじゃないからいいわ。

ドンコイ通りの真ん中あたりに広場みたいなところがあり、入っていくとレストラン、洋服屋、雑貨屋などいろいろな店が並んでいた。その中の『四季の花』というモロ日本語(^^;)の店(でも店員さんはベトナム人)に、とってもかわいい服がたくさんあり、2度も行って散々迷い、2着買った。19ドル。決して安くはないけどいいのだ!店員さんに果物(”竜眼”というらしい)をもらった。こういうのをおやつに食べてるから太らないのかな?スナック菓子やケーキよりもはるかに健康的だもんね〜。日本語が上手で、日本の学校はどのくらい夏休みがあるの?等いろいろ聞かれた。とても感じのいいお店であった。

分かりにくいかな
この日に買ったもの。
黒いTシャツは弟の。
バッグは母親の。
ノースリーブ2着はももも。




さて夕飯。服を買った店のそばに『ナムアン(Nam An)』というベトナム料理レストランがあり、おいしそうだったのでそこに入ってみた。地元の人よりも観光客や駐在さんが多いみたい。ということは、外国人向けに多少はアレンジされていて、お値段は少々高め、ということかな?日本人のウェイトレスさんもいる。

店内
レストラン内部。
いかにも観光客が喜びそうでしょ?

お約束の生春巻き(^-^)。
手前のタレをつけていただく。
キレイよね〜。
春巻き
バインセオ
バインセオという
ベトナム風お好み焼き。
お野菜タップリ(^-^)。

最後に、ハス茶。
お口サッパリ(^-^)。
お茶


『333(バーバーバー)』というビールを飲みながら、モグモグ食べていたところ、突然スコールが(@@)!一部がオープンテラスのようになっているのでビニールシートをかぶせたりして大変だった。おもては外壁なしなので、蚊が気になったけど、おいしかった(^-^)!それに、昼間行ったカフェの半額くらいよぉ!また来よう♪



買い物しまくったわ〜(^-^*)!それに、歩きに歩いた感じ。とっても疲れたよぉ(-"-;)!

ベトナムの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス