ベトナムでちょいと贅沢

大まかな地図です



ホーチミン中心部の、ヒジョーに大まかな地図です。ペインターなどで作るのが面倒なもんで(^◇^;)、もももがトレーシングペーパーでガイドブックを写したものざんす。汚くて重くてごめんね〜(T-T)!

でも、北京の地図と同様、仕事よりも一生懸命(おい!)に作りました。努力だけは評価してね〜(T-T)/~~

わかるかしらぁ(^_^;)


もももたちが泊まっていたのは、『ルネッサンス・リバーサイドホテル』。どうも、♪誰も知らない素顔の八●亜紀・・♪という嘉門達夫の替え歌を歌う井上陽水の声が思い浮かぶのよね(^^;)・・・なんでこんなひねくれた発想になるんだろう??

黄色くした通りが『ドンコイ通り』、青くした通りが『レロイ通り』です。



通貨は、ベトナムでは「ドン」なんですが、米ドルも同じように通用します。米ドルと連動していて、大体1ドル=15000ドンくらいと考えればいいかと思います。(2002年7月現在)

行く時には米ドルを持って行けばOKです。物価が安いので、一番便利なのは1ドル紙幣でした。お金を払うときに「米ドルではいくら?」と聞けば、計算してくれて、おつりはドンで返してくれます。でも、ドルだと損してるなぁと感じることがありました。

ドンは紙幣のみ、100、200、500、1000、2000、5000、10000、20000、50000、100000ドンという、「おおい、どこまで行く〜?」と言いたくなるようなヒジョーに大きな単位の紙幣まであり、感覚が麻痺してしまいます(^^;)。あるミネラルウォーターが2500ドン、ロッテリアのアイスティーが7000ドン、インスタントフォーが1800ドン・・という感じでした。

ベトナムの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス