有田焼き三昧

出発



朝5時台のリムジンバスに乗るため、4:00前に起きて、飲まず食わずで、小雨降る中、まだ暗い道を急ぎ足でバス停まで急ぐももも。なんだか夜逃げするみたいだ(^◇^;)。

リムジンバスに乗る人は結構いる。ビジネスマン風の人、夫婦での旅行のような人が多い。座ったらソッコー寝ようと思っていたが、一度寝たら二度と起きられないような気がして眠れなかった。持ってきた小さなロールパンを食べ、ガムをかんでいた。

高速に乗るころには、空席がかなり少なくなった。朝早い人はたくさんいるのねぇ。全日空なので、第2ターミナルで降りた。

羽田空港をすみからすみまでぐる〜っと一周し、空港ラウンジに入った。アメックス(普通の緑色のです)で使えるか聞いてみたら、OKだった。VISAやイオンでも使えるらしい。うちの親にも教えてやらねば(^-^)。コーヒーを飲もうとしたら、小さなパンも2つまでご自由にどうぞと書いてあったので、ここで朝ごはんを済ますもももであった。トイレもあるのね。せっかくカードを持っているのだから、こういう施設はどんどん利用した方がお得だな。



航空券との引き換えはいらない、スキップサービスなるものが使えるので、そのままセキュリティチェックを受け、搭乗ゲートまで行った。やっぱりちょっとお腹が減っていたので、アンパンを買ってみた。(私の胃袋は底なしか?!)

国内旅行で飛行機に乗ることがほとんどないため、ものめずらしげにキョロキョロしてしまった。なんか飛行機が小さいみたいだ。ゲートと飛行機の搭乗口をつなぐ通路の車(なんて言うのでしょうか?)が、機体にガバァッとかぶりついているように見える。海外旅行のように大掛かりな乗客は誰もおらず、新幹線感覚の人ばかりだ。ももも1人がおのぼりさんだ(T-T)。



CAさんは3人くらいしかいなくて、搭乗してほどなくフツーに離陸し、コーヒーをもらい、アンパンを食べ、2時間ちょっとで着陸した。なんか小さな空港だなぁ。話には聞いていたが、何もない(^_^;)。誰と待ち合わせしている訳でもないからのんびりトイレに行き、佐賀駅まで行くバスを探したところ、飛行機の着く時間に合わせてリムジンバスが出ているらしいので、案内に従って乗り場に行ってみた。

空港の周りは田園である。バスには10人くらい客がいた。ふと、運転席の方を見ると、運転士の名前が書いてある。『江頭さん』であった。(T▽T)

もーダメ!もももの頭の中で、♪江頭も〜佐賀♪という、はなわの歌がグルグルグルグルと回り続けるのであった。『江頭クリニック』なる建物を見つけてしまった時には、悶絶しそうであった(^◇^;)。『江頭さん探しの旅』になってはならぬ!あたしゃ陶磁器を見るためにはるばる千葉から来たのよぉぉぉぉ!!!!

バスの中で、静かに脳内で戦いながら、佐賀駅に向かうもももであった。

一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス