遅い夏休み〜(^_^;)

風呂へ行くわよ!



まずは、7Fの展望風呂へ行った。

エレベータ
ちなみにエレベータからは
こんな景色が見える。
天気が良ければねぇ・・(-_-;)。




7Fには『華幻』『夢幻』という露天風呂が2つ。この時間に女風呂になっている『夢幻』の方へ行く。シーズンオフなので空いている。ヒノキの楕円形の浴槽があり、目の前に海が広がる。風は強いが、そんなに寒くはないかなぁ・・・。洗い場は少ない。かけ湯をし、流すべきものはきちんと流し、マナー良く入浴(^-^)。

うーむ。ちょっと熱め。露天風呂ってこんなもんなのかなぁ?そんなに気持ちいいかぁ?と疑問符を頭に飛び散らせているうちに、他の客が出て行ったので、もももは1人になった。なんだか、短い時間しか入っていないのに、のぼせてしまった。頭がくらくらし、出てみた。壁によりかかっているうちに、体が少し落ち着いてきた。

再びお湯に入ってみた。そうしたら!んも〜奥さん(^◇^)!(誰がじゃ?!)先ほどとは打って変わって、快適なのよっ♪体は温泉に浸かり、顔は外気にあたり、気持ちいいの。多分、急に入ってしまい、体が慣れなかったのね。それに、温泉って普通のお湯より強めだからね。

こうなると、独り占めの露天風呂は本当に気持ちいい!浴槽の淵にもたれ、海をボーッと眺め、あぁ今頃は世間の皆様はお仕事中なのね〜なんて考え、1人でニタニタするのだ(^-^)。悪趣味〜♪な時間は、他の客が入ってきて終わった。それにしても海が荒れている。風がビヨヨヨヨヨヨヨォォォォォ!と咆哮し、波がザッパァァァァァン!と打ちつける。こんな日に屋上露天風呂なんか入ったら、全裸(あれ?水着着用なのかな?)で飛ばされるであろう(^◇^;)。

お風呂から上がり、浴衣を着た。自販機の横にマサージチェアを見つけ、座ってみた。スイッチを入れると・・・ウィ〜ン・・ゴロゴロゴロ・・・背骨に沿ってローラーが上下し、首をモミモミモミモミ・・・気がつくと放心状態で数十分間も座っていた。

部屋に戻り、お茶を飲んだ。お茶うけに、キャラブキの煮物がちょこっとついていた。フキってあまり好きじゃないのよね〜と思いつつ食べてみたら・・・おいしいのだ(^-^)。鰹節がきいているから、フキの癖が全然気にならない。帰りに買おう!



お次は、1Fの庭園風呂。ロビーの売店の奥に『華咲岬』『夢咲岬』の2つがある。この時間の女風呂は『華咲岬』、御影石の大浴槽である。洗い場は7Fのお風呂よりも多い。しばらくそこに浸かり、屋外へ出てみると、赤いお風呂(ワインらしい)とジャグジー風呂(ハーブらしい)があった。外のお風呂は、温度がぬるめで、ゆっくり浸かるのにちょうどいい。人目も気にならない。こちらのお風呂も、お客は数人しかいない。お互いにタイミングを計り、外のお風呂で鉢合わせしないよう、密かに気をつけていたに違いない(^o^;)。

部屋に戻り、ポットに入っている氷水を飲んだ。テレビを見てくつろいでいると、ピンポーン♪とチャイムがなり、仲居さんが来た。お布団をいつ敷けばいいかと聞かれたので(そうか、旅館だからそれだけはやってくれるのか?!)、食事に行っている間に敷いておいてもらうことにする。

19:30頃に、食事に行った。

千倉の一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス