アメリカ西海岸旅行記

午後の楽しみ



授業は午前中で終わり。午後はBag Lunchを持ってバスツアーでサンフランシスコの名所めぐりをすることもあった。

下から見ると迫力ね(^-^)

やっぱりサンフランシスコといえばココ!金門橋(おっと、Golden Gate Bridgeのことよ)にも行った。さすがに昼間は霧でなにも見えないということはなく、爽やかないい景色であった。



科学博物館へも行った。なにが展示されていたのかまったく覚えていないのだが、とにかくスケールが大きく、開放的であった。日本のこのような施設は硬すぎて敬遠されがちだが、ここには子供がわんさと来ていた。実際に体験できるものもたくさんあり、遊べる。日本にもこういう気軽に入れる博物館が増えればいいのにな、と思った記憶がある。



イマイチな写真ね(^_^;)

ココは有名どころなのだろうか?Cliff Houseというところにも行った。ここは、文字通り断崖で、海を見下ろすとアザラシの集まるSeal Rockがある。写真だとよく分からないのが残念。



Ms.JRの家で、ホームパーティもした。もももたちがお手伝い要員として買い物や、バーベキュー用具の準備をした。サンブルーノというところにある一戸建てである。

ここに住みたい!(^-^) 車の坂道発進が超タイヘンそうなところで、この写真だとよく分からないが、はるかかなたに海が見える、とても気持ちのいい住宅街であった。 写真が曲がってるせいもあるんだけど、すごい坂よね(^-^)

ヨシ○ちゃんは、「外交官と結婚してサンフランシスコに住む!」と宣言していた(^_^;)。日本人商社マンの妻のシズカさんという人もお客で来ていて、こんなところに住めてうらやましい!ともももは思ったもんである。



また、ある日は野球を見に行った。

大リーグよん(^-^)

Candle Stick Park Stadiumという球場で、ジャイアンツ対ドジャースのゲームだった。もちろんジャイアンツサイドに座っていたのだが、この時に初めて球場を何周もするウェーブを体験した。ヒットやホームランのたびに電光掲示板におもしろい絵が出たり、やっぱり日本のプロ野球とは違うわぁぁ(^0^)と思った。ちなみに、ジャイアンツが勝ったのだ。

最近は日本でも、DJ風のアナウンスや、ホームランが出たときのパフォーマンスに凝る球場も増えてきたが、アメリカはさすが野球の本場。野球好きにはたまらない。よかったよかった(^-^)。

ところで、球場で何か食べようと思って、フランクフルトを見つけた。売店のおばちゃんに「Frank,Please!」と言ったら、通じないのだ。何度も言って指差したら「Oh!Frank?」って分かってくれたが、”Frank”の”ra”の発音がダメだったらしい。自分ではきちんと言ったつもりだったのに、難しい。

次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス