ベトナムでちょいと贅沢

4日目:ミトー1日ツアーPart2



ちょっと順番が違うかもしれないけど、そこからは小さなボートに乗り換え、ココナッツで編んだ傘をかぶり、細い運河のような川を漕ぎ進んでいく。そして、ココナッツキャンディー工場を見る。大きな鍋でヤシの汁を煮詰めて、台に延ばしてカットしている。試食させてもらい、おいしかったので1つお買い上げ(^-^)♪

続いて、『フーン島』へ。

ボート
4人+漕ぎ手でもう満員。
実はちょっと怖い。

ココナッツ。
屋根や帽子に使われる。
いくら取ってもタダ(^-^)。
ココナツ




島に上陸し、ガイドさんが事務所でお金を払おうとしたところ、なにやら騒ぎが・・・。なんでも、机のカギを入れっぱなしにして引き出しを閉めてしまったとかで(どういう状況だったんだ^◇^;)引き出しを壊さねば!ということで係員が大慌てだったようで・・・(ToT)。

ようやく中へ通され、まずは土産物や。買う気などサラサラないので、「これは○○で・・」と言われても「ふ〜ん・・・」としか言わないすげーイヤな客のワタシ達(^◇^;)。ちなみに、なにが売っていたのかというと・・・確か、ココナッツだかなにかの木だかで作られた置き物とか、楽器などだったような気がする。覚えていないということは、大して印象に残るものがなかったということかな(^_^;)?

フーン島は、ヤシ教団が共同生活していた島である。1990年に教祖が亡くなり、解散させられたのだそうで、ひょっとして反政府組織というか、国家にとってはあまり好ましい存在ではなかったのかな?

オブジェ
こういう変わったオブジェのような
建造物がいくつか残されている。
一角ではおサルさんなどの動物が
飼育されている。
パッとみた限り、遊園地みたい。

これはパパイヤ。
こんなふうになってるんだぁ。
パパイヤ


ここは大して見るものはなかった。

この後は、ハチミツ工場の島へ行くのねん(^-^)v

ベトナムの一覧に戻るよ〜ん 次に行くよ〜ん

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス